2020年1月の投資実践検証の結果+190,635円
暇郎

どうも
投資実践検証家の暇郎です

バイナンスが日本居住者向けサービス終了を発表しましたので、バイナンスの暇郎口座の中で行なっていたアービトラージ検証は一旦中断となりますが、全自動化の実装も目前でしたので他の取引所に設計変更して運用出来るようになりましたら再開します。

エンジェリウム側もANXが0.01ドルに張り付いたままなので大きな変化はありませんが、若干の分配とビットコイン相場上昇による資産変化がありましたので報告しておきます。

2月中にビットコイン、イーサリアムなどANX以外の分配通貨は外部ウォレットに移動する予定です。

エンジェリウム【ANGELIUM

暇郎は 自分名義と母親名義でエンジェリウムウォレット&取引所口座(第二フェーズから)を管理運用しているので、これら合算して、月末最終日の日本円レートにて金額を算出します。

■1月末ウォレット資産
134$+31,014$+16,366$=47,514$

■1月末取引所資産
270$+4,602.95$+815$+11.02$=5,698.97$
               +
0.01$+1,984.84$+333.35$+110.66$=2,428.86$
               +
               13,311.29$
               =
               21,439.12$

★1月末ウォレット+取引所資産合計
47,514$+21,439.12$=68,953.12$

☆ANGELIUM1月利益
【1月末ウォレット+取引所資産合計(68,953.12$)】−【12月末ウォレット+取引所資産合計(67,201.88$)】=1,751.24$

2020年1月31日USD:JPYレート
2020年1月31日USD:JPYレート

☆ANGELIUM12月利益(日本円換算)

190,635円

1月の投資検証結果まとめ

エンジェリウムのパフォーマンスと言うよりも、エンジェリウムで配布されたビットコインが相場上昇により少し膨らんだだけですね^^;

2月にエンジェリウム取引所にあるANX以外のビットコイン、イーサリアムは移動する予定ですが、そちら実行した際は2月の投資検証結果まとめで報告します。

ビットコイン半減期で暗号通貨相場が活況になってきてましたが、暇郎自身は記事でまとめているうちにFX側の興味が再来して来ました。笑

資産構築は放置投資先で増やすのを主体としておりますが、今年は趣味程度ですがFX実践報告する口座を用意してみるのも面白いかなと思っています。

凡人が資産構築するための無料結社S会

暇郎が投資を初めて最初の10年は、自分で取引することやポートフォリオの組み方を磨くことが投資だと思っていましたが、学びでトレードのエントリーは多少上達しても、土壇場でのメンタル管理や油断から資産を守りきれない自力の限界にも気付きました。今は資産を築き膨らます最も有効で現実的な方法は、人脈を良くして環境から得る機会で資産構築することだと考えています。無料結社S会は、そんな暇郎の持つ人脈・環境・情報をおすそ分けする場所です。

無料結社S会ロゴ
無料結社S会

少額でも博打では無く人生に有効な投資を

大切な資金、焦って博打のように半信半疑な投資先に投げるよりも、相場や投資の基礎を身に付けながら投資実践できる環境を先に整えた方がパフォーマンスは格段に良いですよ。何年経っても投資家になれず撤退して行く人と、投資家として歩み可能性を広げる人の差は始め方で決まります。暇郎は遠回りしましたけど。笑

資金10万円からの投資の始め方
資金10万円からの投資の始め方