バイナンスBINANCEからの出金方法 2020最新版マニュアルpdf
暇郎

どうも
投資実践検証家の暇郎です

2020年にバイナンスBINANCEから出金する方法をまとめました。

バイナンスへのログイン、出金操作、確認メールチェック、出金完了まで全ての画面をキャプチャして解説してあります。

PDF化した最新版マニュアルも用意しました。どなた様も自由にダウンロードしてご活用下さい。

バイナンスBINANCEからの出金方法

BINANCEログイン操作

バイナンスWEBサイトにアクセスしましょう。
(検索では偽サイトが出てくることもあるようなので注意)
https://www.binance.com/en
※binance.comの後ろの/enは英語表記の意味(Englishのen)

バイナンスBINANCEログイン

↑画面右上のあたりにある【Log in】をクリック

バイナンスBINANCEログイン入力

↑登録したメールアドレスとパスワードを入力して【Log in】をクリック

バイナンスBINANCEログインカーソル

↑ジグソーパズルが合う場所までスライダーをぐ〜っと移動

バイナンスBINANCEログイン二段階認証

↑スマホの二段階認証アプリに表示される6桁の番号を入力
※半角数字で入力

BINANCE出金操作

バイナンスBINANCEウォレット

↑【Wallet】から【Spot Wallet】を選択

バイナンスBINANCEウィズドロー

↑出金したい通貨の【Withdraw】をクリック

バイナンスBINANCEウィズドロー入力

↑送金先となるご自身のウォレットや取引所の受け取りアドレスを入力(コピペ)
Amountに送金したい金額を入力(右側に表示される黄文字の数字をクリックすると所持金全額が自動入力されます)
【Submit】をクリック

バイナンスBINANCEウィズドローチェックボックス

↑チェックボックスにチェックを入れて【Confirm】をクリック

バイナンスBINANCEウィズドロー二段階認証

↑スマホの二段階認証アプリに表示される6桁の番号を入力
※半角数字で入力

バイナンスBINANCEウィズドローメールチェック案内

↑出金承認メールを確認するように促される画面が表示されます

BINANCE出金メールチェック

バイナンスBINANCEウィズドローメール

↑バイナンスに登録した自身のメールフォルダに届く出金承認メールを確認
※画像はGmailですが、ご自身が登録したメールボックスをご確認下さい。
(Yahoo!メールだったり、他だったり、人それぞれ)

バイナンスBINANCE出金を認証

↑メールを開いたら【Confirm Withdrawal】をクリック

BINANCE出金完了

バイナンスBINANCE出金完了

↑バイナンスからの出金作業は以上で完了
※メールの【Confirm Withdrawal】クリック後に自動で表示されます。

バイナンスBINANCEからの出金と税金について注意点

バイナンスBINANCEも当然そうですが、海外の取引所の仮想通貨(暗号通貨)売買における収益に対しても税金は納めなければいけません。

国内取引所は収支報告書などがさらっと出るので割と楽なのですが、海外の取引所では売買記録から自分で算出しなければならないので大変な作業になります。

取引の度に算出が必要になるため、実際のところ作業量的に不可能に近いレベルになる方が多いはずです。更に、取引データ自体が数ヶ月分しか保存されていない取引所も多いので、もう普通に不可能ですね^^;

税理士さんに相談しても、毎回の取引から全て算出するのは実質不可能に近いので、ある程度まとめた形(取引毎では無く、ある程度合算)でやるしか無いかなと言う方面で着地します。(ケースバイケースでしょうけど)

以上より、語弊は多少あるかと思いますが、、

法に従い納税する方向に努めるのは当然ですが、実際は、“ある程度”のまとめで対応するしか無い現状もあります。

法と制度運用の整備は今後しっかりと進むはずですが、2020年現在もまだ狭間な時代として、各自がある程度は判断しながら進むしかありません。

公開記事としてはこのあたりの表現が限界ではありますが、暇郎の個人的なスタンスや対応については、S会の方で稀にシェアしていますので、よろしければそちらも参考にして下さい。

また、いずれは日本の取引所に資金を戻すつもりでも、まだ日本の取引所が対応していない通貨を両替せずそのまま保管しておきたい方は、セキュリティの強いハードウェアウォレットも視野に入れてみるのも良いかもしれませんね。

1100種類以上の仮想通貨に対応するハードウェアウォレット

豊富な種類の仮想通貨に対応

バイナンスからの資金移動は各種ウェブウォレットや他の取引所でも良いのですが、保管するなら今こそセキュリティ的に安全なハードウェアウォレットを検討してみるのも良いかと思います。

暇郎はその昔Trezorを購入したものの、未使用のまま放置してしまい型として既に古くなってそうなので、安価かつ高性能でシェアを伸ばしたLedger Nano Sを試してみるのも良いかなと考え始めています。

Ledger Nano S

2020年版のバイナンスBINANCE出金マニュアルpdf

バイナンスからの出金方法を2020年版で解説した最新PDFをこちらにアップします。

よろしければご活用下さい。※再配布もご自由にどうぞ

バイナンスBINANCEからの出金まとめ

昨日の記事でも書きましたが、バイナンスの日本居住者向けサービス終了の発表は割と急でしたので、出金のお問い合わせや検索が増えるかなと思いこちらの記事をまとめました。

仮想通貨は他の通貨に両替した時点で利益確定扱いになるので、確定申告前にバイナンスで保有している通貨を日本の取引所やウォレットが対応している主要通貨に両替(決済)することを躊躇される方も多いかと思います。

この辺りも諸々やりようではありますが、記事としてはある程度の書き残し方に留めねばなりませんので、各自のリアルな対応方法はオフラインで情報交換した方が良いかもしれませんね。笑

いずれにしても、日本向けサービスを終了するバイナンス本体からは必ず出金はしなければならないので、今回の情報が皆様のお役に経ちましたら幸いです。

凡人が資産構築するための無料結社S会

暇郎が投資を初めて最初の10年は、自分で取引することやポートフォリオの組み方を磨くことが投資だと思っていましたが、学びでトレードのエントリーは多少上達しても、土壇場でのメンタル管理や油断から資産を守りきれない自力の限界にも気付きました。今は資産を築き膨らます最も有効で現実的な方法は、人脈を良くして環境から得る機会で資産構築することだと考えています。無料結社S会は、そんな暇郎の持つ人脈・環境・情報をおすそ分けする場所です。

無料結社S会ロゴ
無料結社S会

少額でも博打では無く現実的に有効な投資へ

暇郎も暗号通貨は好きなのですが、投資を始められたばかりの方は、最初に市場の心理や基礎を学べる場も持たれた方が、長い投資人生においてリスクの嗅ぎ分け力も強くなり良い未来を掴まれるはずです。

資金10万円からの投資の始め方
資金10万円からの投資の始め方