FX-Katsuを酔わせたら素顔と本音が見えたので暴露
暇郎

どうも
投資実践検証家の暇郎です

結論から言うとFX-Katsuこと鈴木克佳氏の本音を聞いてしまったので、これまでのように投資初心者へ秒速スキャルFXを推奨することを少し控えることも検討しています。

FX-Katsuが専業トレーダーの道では無く、商材販売や講師業をしている本当の理由を知りたい方は最後まで読んでおいて下さい。

FX-Katsuとは

FX-Katsu鈴木克佳

本名は鈴木克佳。FX-Jin氏の恋スキャFXを購入してスキャルピングを学び、そのFX収益で借金を返済。FX-Jin氏の理念に共感してクロスリテイリング株式会社に入社。FX-Jinの一番弟子となりクロスグループの一般社団法人日本投資家育成機構より勝率80%、年利2000%トレーダーロジックとして販売した秒速スキャルFXが2018年にinfotopで殿堂入りして現在も人気商品として売れ続けている。

FX講師業や商材販売などの会社業務のスキマ時間に、スマホだけでトレードを行う兼業トレーダーというスタンスを取っている。

暇郎としては本人の過去実績に疑問は無いものの、最近は講師業が中心で自身のトレードはもう行なっていないのではないか?スマホだけでトレードを行う話は商材販売用の表向きスタンスではないか?という可能性が気になっていたので、今回明らかになった事実を後述します。

FX-Katsuのロジック

代表作の秒速スキャルFXからも伝わる通りですが、スキャルピングトレードです。

スキャルピングは数秒〜数分内にトレードを終わらて細かく利益を積み上げる手法ですが、メリットとデメリットがあります。ご存知無い方は、以前メリットとデメリットを記事にまとめましたので参考にして頂けましたら幸いです。

FX-Katsu氏は秒速スキャルFXで、インジケーターのRSIとMACDを使ってツールに頼り過ぎず裁量を磨きながら勝率を高めるロジックを構築しています。

暇郎も秒速スキャルFXを持っていますが、王道手法で理解としては素直に受け入れられるもので好感を持ちましたが、裁量を重視しているため理論を知っただけで最初からFX-Katsu氏と同等のパフォーマンスを再現できるものでは無く、学ぶ側が自力を磨き続けることに大きな意味があるものでした。

近年はスキャルピングでもツール重視の商品が増えてきており、実際のところ知識や経験の無い人が手応えを感じ易いのもツール系なので、ツール商品の方が話題になり易くなって来ていますが、その辺りについてどう感じているかFX-Katsu氏の話で感じたことは、「自分は今後も裁量を磨くことを重視して伝えていきたい。」という部分でした。

ツールは何かのきっかけで機能しなくなることもあるし、究極のところMT4が使えなくなることなどがあれば、ツール頼みのトレーダーはそこで終わってしまう。

FXで稼げる自信を本当に持ってもらうためには、やはり裁量で勝てる自信を持ってもらうことが、人生や生活の不安を解消していくことに繋がるので、その段階に至る人を育てるため今後も裁量重視のロジックを大切にしていくとのことでした。

FX-Katsu氏のロジックが垣間見えるオンラインセミナー動画があったのでシェアしておきます。1時間半あるので興味とお暇がある方だけどうぞ^^;

FX-Katsuのスキャルピング勝率

昔FX-Jin氏との対決の中では10勝0敗という記録を公開していたり、秒速スキャルFXも勝率80%と言うキャッチフレーズで販売されています。

今回飲んでいる最中に先週の勝率の話が出ましたが9割とのことでした。取引記録まで確認したわけではありませんが、事実だと思います。スキャルピングで勝率重視の方はこれくらいの勝率はリアルに出しますので、FX-Katsu氏なら普通に可能でしょう。

FX全般において必ずしも勝率が高いことイコールで利益が最大化するとも限らないのですが、FX-Katsu氏のスキャルピングの特徴はとにかく勝率が高いことですね。

FX-Katsuは本当に最近もトレードしているのか

先週も取引していたので、取引されていますね。

意外だったのが、これはFX-Katsu氏から聞いたわけではなく別のスタッフさんから聞いた話ですが、皆さんクロスグループの社員なので業務時間中は個人的な取引厳禁(結構本当に厳しめに)なのだそうです。昼休みなど休憩時間は問題ないそうですが。。

会社で業務をしているので当然と言えば当然なような、でもやはり意外なような、なんとも、そうか、、会社なんだなと改めて感じました^^;

いや、だから隙間時間に出来るスキャルピング系ノウハウが多いのか!?と妙に心の中で府落ちしました。。

FX-Katsuがスマホでトレードしている話の真偽

これもFX-Katsu氏本人に直接聞くのもあれなので、別の某女性にこっそりに聞きました。

暇郎

いや〜Katsuさんスマホでトレードするって言うけど、どうしてもスマホでやろうって気になれないんだよね-どう考えてもやりにくいですよね?

某美人スタッフ

私も正直スマホではなくPCですね

暇郎

やっぱそうですよね-

暇郎

Katsuさんもさすがに普段のトレードはパソコン中心でやりますよね?

某美人スタッフ

それがKatsuさんは普段もスマホでやるんですよね-

暇郎

そ、そうなんだ。。

まぁ、ここまで聞いても暇郎はスマホでトレードやろうとは思わないのですが、FX-Katsu氏は本当に普段もスマホでされているようです。

ちなみに、クロスグループの女性は皆さん美人揃いです。本当に。

FX-Katsuが商材販売や講師業をしている理由

自分のトレードで本当に稼げるのなら商材販売や講師業なんて面倒なことはやらずにトレードだけチャチャっとやっていれば良いじゃないか。

これは誰もが思うところでは無いでしょうか?

実際、暇郎の周りには自身のトレードを続けていては資産を増やせ無いが知識だけはそこそこにあるので商売講師や投資コミュニティ運営をしている人が沢山います。

ちなみに、暇郎も自身のトレードだけで資産を増やせる自信までは無い派なんですけどね。笑

まぁ、それはさておき^^;

FX-Katsu氏が講師業や商材販売をしているのは、投資教育の普及が国と人を豊かにすると言うFX-Jin氏の理念に共感してのことです。

これは実際に会っている人は伝わって来るところだと思いますが、Katsu氏の業務は相当多忙と言いますか、かなり社畜と読んでも良いレベルで仕事をされているだろうと感じます。

社畜と言っても、Katsu氏が任されている日本投資家育成機構は社団法人なので、一般の利益追及の株式会社とは法人としての成り立ちが違いますよね。

情報商材販売をしている会社が社団法人と言うのも妙に感じる方も多いかと思いますが、これは日本国の法律に照らして事実なので、社団法人として投資家を育成する活動に取り組んでいることになります。

どんなに社畜として働いても、その事業収益から自分の給与として入る金額には限界があるはずですが、それでも多忙に働くと言うことですね。

暇郎は真似できませんし、したくもありませんが、FX-Katsu氏が本当に投資家を増やし育てて行きたいと考えている情熱はヒシヒシと感じます。会えばわかりますがトークも熱いですし。笑

FX-Katsuは初心者がFXで稼げると考えているのか

一般論と同じですが「FXで勝てるのは10人に1人、1割」とおっしゃってました。

暇郎も当然このくらいの割合だと思っています。

初心者がFXを始めても、10人に1人の勝ち組側に分類はされず、当然として10人中9人の負け組側に分類されるわけですが、FX-Katsu氏はきちんとスキルを磨けば1割の勝ち組側に至れることを伝えるため、現在も多忙に教育事業に専念している感じでした。

あ、専念はちょっとあれですね。兼業で自身のトレードもしてますので。笑

FX-Katsuのまとめ

一言で表現すればFXに対して “熱い” “情熱家” ですね。

FXが好きなことも、勝てる投資家を育てて行きたい情熱も、本物として感じます。

そもそも3年くらい前に29800円で販売した商品の購入者に対して、未だに無料でセミナーを開催したり、動画諸々で新しい情報をアップデートして提供したりと言うのは、よほど好きじゃ無いとやってられないですもんね。

来月も秒速スキャルFXの無料セミナーと懇親会をやるそうなので、暇郎も暇だったら(最近暇じゃ無いのですが^^;)また会いに伺いたいなと思います。

秒速スキャルFXを投資初心者に推すことを控えることを暇郎が検討した理由

飲み屋に向かう最中に聞いてしまったんですよ。

暇郎

いや〜Katsuさんの人柄もコンテンツも好きで自分も細々と秒速スキャルは紹介させて頂くことがあるのですが、正直なところKatsuさんから見て投資初心者に一番良い商材や学び方って何だと思いますか?ぶっちゃけの本音として!

FX-Katsu

投資が初めての方には、僕は最初に何より投資の楽しさを知って好きになってもらいたいので、ツール系の方が良い場合が多いかなと思っています。人のタイプ次第なんですけどね。

暇郎

ん、ツール系って、、秒速スキャルも確かサインツールありましたけど、あれ的な感じですかね?

FX-Katsu

ツールは技術の進歩で今の方が良いものが開発しやすくなってきているので、僕は自分が最初は裁量で始めていますけど、正直今の人は羨ましいです。当時から今のようなツールがあったら、僕も最初はツールから入りたいですね。笑

暇郎

あー確かにもってぃーさんのツールとか精度がかなり良いみたいで、自分の読者さんの中でも、どう考えても知識も経験も浅すぎな人から成果報告とか来てしまいちょっと驚いたんですよね

FX-Katsu

もってぃーさんのツールも精度良いですし、そう言うツールは相場の相性が良いところで入るとかなり勝てるので、そういった体験で投資の楽しさを知ってもらえるのが最初は良いと思います。続けていくうちにツールによって勝率の高い相場と低い相場があることに気付いていけますので

暇郎

あー、もってぃーさんのツールはトレンド出ている時はかなり調子良さそうですよね。レンジになるとちょっとーみたいな?

FX-Katsu

そうそう。そう言う感じのやつです。そう感じると自然と裁量の重要性にも気付けるので、裁量を学ぶのはそこからでも良いとも思っているんです

暇郎

じゃあ、今まで投資初めての方に対して秒速スキャルFXは推奨教材の結構推しめの1つにしていたんですけど、今後はツール系にしちゃおうかな。Katsuさんもそう言っていたってエピソード付きで。笑

FX-Katsu

全然僕はそれで、はい投資に興味を持って好きになってくれる人が増えてくれたら嬉しいので

と言うことで、投資をこれから始める皆さん、暇郎これまで秒速スキャルFXをかなり推していましたが、ゲイスキャでいっちゃいましょうか?

なんて。笑

もうちょい補足しておくと、経験値が無い方があまり努力せずに最初から一時的な成功体験的な感覚を味わうだけならツール精度が高く評判の良いツール系を狙うのは良いと思います。

でも、本当に勝ち続けるためには最低限として、相場のトレンド判断が自分で出来る程度の裁量のスキルは必要になります。

そこで行くと、FX-Katsu氏と別のところで話した際の会話ですが

暇郎

Katsuさんクロスさんから販売されるノウハウ全部知っているわけじゃ無いですか。ぶっちゃけ別の講師のロジックでトレードすることってありますか?

FX-Katsu

僕は自分のロジックでしかトレードしませんね。ただ、相場方向の判断の方法とか他の講師と話す中で学びがあることも多いので、そう言った部分は自分の生徒さんにも伝えているので、正直僕のロジックは一番色々な先生のノウハウが詰まって来ていると思います。笑

と、おっしゃっていた部分は確かに。。と思うところがあるので

投資初めての方であっても、初めからツールを相場相性の良いタイミングで稼働できたことで、ちょっと思ったより成果が出てしまった的なプチ成功体験な日を急がず、本当の意味でFXで勝ち残れる領域に至るまでじっくり学ぶ覚悟と真面目さを持たれている方は、秒速スキャルFXは間違いなくお値段以上ですし、末長いサポートも受けられるので良いと思います。

あとは、裁量やトレンド判断を更に磨きたいと感じる初心者の域を出た方も、この辺りから次は誰に学ぼうか迷う時期になりますよね。ご存知の通りトレード道に足を踏み入れてしまうと、プロトレーダーでも解釈や説明は千差万別ですので、自分に合う師に出会うまで少し彷徨い始めたりします。

まだ師が決まらない中であえて1人を選ぶとすれば、業務を通して色々なプロトレーダーのロジックを吸収し続けているFX-Katsu氏から秒速スキャルFX等をルートに安価に学び続けられる道(時々開催される無料セミナー等)を確保しておくと言うのも、長期で見て損は無さそうな感じがします。

仲良くなれば自分に合うトレーダーも紹介してくれそうですし。(これは主観です。笑)

と言うことで、秒速スキャルFXも少し推し直したところで今回の記事を締めておきます。笑

Katsu先生ありがとうございました。

凡人が資産構築するための無料結社S会

暇郎が投資を初めて最初の10年は、自分で取引することやポートフォリオの組み方を磨くことが投資だと思っていましたが、学びでトレードのエントリーは多少上達しても、土壇場でのメンタル管理や油断から資産を守りきれない自力の限界にも気付きました。今は資産を築き膨らます最も有効で現実的な方法は、人脈を良くして環境から得る機会で資産構築することだと考えています。無料結社S会は、そんな暇郎の持つ人脈・環境・情報をおすそ分けする場所です。

無料結社S会ロゴ
無料結社S会

個別相談

投資は人それぞれのタイプや、目指す未来により相性があります。自分で画面を見て取引を続けたい投資家と、運用に近い形で資金の置き場所で成功したい投資家では選択は全く違います。

投資は自己責任になるからこそ、最終判断を行えるのは本人だけですが、疑問や不安は誰にでもありますので、相談相手が暇郎でよければいつでもご連絡下さい。

暇郎お問い合わせ
暇郎に個別相談

暇郎が実践検証済の推奨先

投資は目指す未来や現状の資金量により選び方も変わるので、方針が決まっていない方は個別相談をご活用頂ければと思いますが、既に投資の目的が定まっている方は暇郎が実践検証済の投資先情報もご活用下さい。

暇郎が実践検証済の推奨投資先
暇郎が実践検証済の推奨投資先