泉忠司氏エンジェリウムANGELIUM参入とアンゴロウ氏の影響
暇郎

どうも
投資実践検証家の暇郎です

良くも悪くも話題に事欠かないキンブオブコインこと泉忠司さんが、遂に?今更?エンジェリウムに参入されました。

そして、話題になった暗号資産を痛烈批評することで人気のアンゴロウさんも、エンジェリウム関連動画を連投し始めました^^;

この一連の動きに悲鳴に近いSNS反応も溢れており、新たなキングオブコイン劇場が開演してしまったので、暇郎も久しぶりにANGELIUM記事をまとめておきます。笑

泉忠司さんがエンジェリウムに関わるまでに紹介した投資案件まとめ

泉忠司さんは日本で仮想通貨(暗号通貨・暗号資産)を最も広めたのは自分であるとして、キングオブコインを自称していらっしゃいます。

これにはあながち否定もできない歴史がありますので、暇郎自身の体験に基づきまとめておきますね。

2014年頃(早い方はもっと前からですが)にビットコインが話題になりましたが、当時はまだ暇郎もビットコインに懐疑的で、投資・投機対象として触れることはありませんでした。

そんな暇郎がビットコインを最初に持つことになるきっかけが、実はこの泉忠司さんでした。

2016年にビットコインが二度目の半減期を迎える2ヶ月ほど前(当時ビットコイン4万円程度)

泉忠司さんが最初の半減期のチャートを例に取りながら「1.5倍は手堅く狙える。」と話されていたのを聞いて、“確かにリスク少なく大きなリターンを狙える機会だな”と感じたので短期投資としてビットコインを持ったのが最初です。実際に7万5千円程度まで値をあげたところで利確しました♪

ただ、当時は短期的な利益を取るための投機目的だったので、利確した後にビットコインが6万円弱まで下落したところまで確認して“やっぱりな。ごっつあんでした〜”くらいの感覚で一旦ビットコインのことは忘れたのですが、その後ある時に気付くとあれよあれよと10万円目前まで急上昇して“なんじゃこりゃ!!?なぜビットコインは値が上がるんだ!?”と焦り仮想通貨(暗号通貨)について調べていくうちに暗号通貨大好きになってしまいました^^;

また、当時のADAプレセールも暇郎は泉忠司さん経由で購入しており、2017年末のピーク時には購入時の400〜500倍の値に至りましたので、暇郎はもちろんのこと、暇郎経由で情報を得た運用メンバーの大半も自由億〜億り人に至りました。

このような背景があるので、泉忠司さんにはキングオブコインを自称するだけの確かな実績がある。と暇郎は感じるのですが、、

しかし、これ以降の近年の実績が酷いんですよね^^;

仮想通貨バイブル(上位パルテノンコースも内容が無く裁判)、仮想通貨バンク(現在の運用状況は投資額の1/5程度)、ノアコイン(上場後に10倍近いタイミングもあったが暴落し現在はカス)など、泉忠司さんご自身が主軸となったコンテンツが軒並みゴタゴタした上に、インフルエンサーとして紹介したICOもチリーズ、ホットークン、オーキッド、オーケーコイン、ヒュンダイコインなど軒並み元本割れで、更に既に破綻したハイプ案件のD9を紹介されていた時期もありました。

このように近年は紹介案件が軒並み空振りしているため(チリーズあたりはまだ期待残せますが)、2017年頃は「泉忠司が紹介するものは流行る!」と言われていたのが、最近は「泉忠司が紹介を始めたら終わる!」と言われ流ようになって来てしまいました。(世論)

泉忠司さんは日本で一番お口が達者なのではないかなと思うほどに、プレゼン上手で群衆を動かすスペシャリストです。

泉忠司さんが紹介したからと言う理由だけで案件自体の良し悪しを決めつけるのは早計ですが、近年紹介されたものを見ると確かに打率はかなり低いとしか言いようが無い状況です。

一方で、過去に当てたホームランが場外級なので、泉忠司さんが関わる案件は良くも悪くも話題になります。。

泉忠司さんが紹介するエンジェリウムANGELIUMとは?

泉忠司さんが今更ながらエンジェリウムの解説をされている動画↑を最初に貼っておきましたので、プロジェクト概要はそちら見て頂くのが分かりやすいと思います。説明お上手ですので^^;

プロジェクトフェーズが第1〜第3まで予定されており、今回初めてエンジェリウムを知る方はこの状況が分かりづらいかと思います。

2019年12月現在はその第2フェーズに当たる段階ですが、この辺りについて詳しく把握しておきたい方(+お時間ある方)は過去記事をご覧下さい。

第1フェーズ(天使のウォレット)


第2フェーズ(聖なるエクスチェンジ)

アンゴロウさんが泉忠司エンジェリウムANGELIUM参入でアップした動画

アンゴロウさんは暗号資産の情報を発信をされている方で、世に溢れる紹介報酬目的の誘導的な情報発信は無く、辛口かつ皮肉的なユーモアでバッサリ締めくくる動画で人気の方です。

そんなアンゴロウさんが泉忠司さん参入のエンジェリウムについて解説した動画がこちら^^;

1本目の動画のフェーズ説明分かりやすいですね。2本目のポンジュース解説は、エンジェリウムファンからの指摘に対抗して、だいぶバッサリな解説を入れて来ましたね。最後にSPEEDの「Go! Go! Heaven」を被せるのは流石アンゴロウさんとしか言いようが無いですが^^;

暇郎がアンゴロウさん動画を見て、補足したいと感じたところが3点あります。

アンゴロウさん動画を見て暇郎が補足したい1点目

エンジェリウムプロジェクト=ANXを使った配当スキームプロジェクト
と言うような誤解をされる方がいたら残念
です。

エンジェリウムプロジェクトはVR事業を展開していくプロジェクトであり、ANXはそのVR事業のユーザーを増やすため、VRコンテンツ利用時に使う通貨となるANXに対して、初期保有者へのキャンペーンとして期間限定でボーナス付与を行なっています。

現在はそのANXボーナス部分ばかりが注目されて、エンジェリウム=ANXで語られることが多く、プロジェクト全貌を理解していないと、このボーナス付与率が高過ぎて危ない!ハイプだ!と言う論争になりますが、ボーナス付与を永続させますよ〜と言っているプロジェクトでは全く無く、ボーナス付与はフェーズ終了と共に終わりますので、ハイプのような自転車操業とはそもそも設計が違います

アンゴロウさん動画を見て暇郎が補足したい2点目

エンジェリウムプロジェクトはANXに先立ちICOで販売されたANLがプロジェクト原資となり、現在のANX販売売上も運営資金とANXホルダーへのボーナス付与へと分配される形です。

要はANXホルダーへのボーナス付与で運営側の資金が枯渇するような仕組みにはなっておらず、ボーナス利率云々で運営側が倒れるような設計になっていないのでプロジェクトが遂行していけると言う点がミソです。

アンゴロウさん動画を見て暇郎が補足したい3点目

エンジェリウムのプロジェクト運営側の資金を減らさず、ANXホルダーにもボーナス分配されている。その資金が現在どこから生まれているかと問われれば、アンゴロウさんの説明の通りANXを新規で購入する方の資金からです。

よって、今後ANXを新規で購入する人がいなくなり、その頃にもまだVR事業が開始されずコンテンツもリリースされなければ、ANX価格は暴落するでしょう。需要と供給の関係で使い道の無いANXばかり発行され続ければ、ANX価格の下落は避けられません。

ANXが下落しても運営側は資金的にはさほど痛く無いはずですが、せっかくANXを持ってくれた今までのユーザーの失望を買いますので、そうなるとプロジェクトの評判が落ちて事業にも悪影響を及ぼすでしょう。

今はまだ中国などの海外マーケティングも本格化する前なので、ANXも値を上げるタイミングがまだ控えていますが、そのような状況が残っているうちにVR事業のコンテンツ(サービス)をリリースしていかないと、ANXの失望売りが待っているので運営さん頑張って下さいね。

と言うことです。

アンゴロウさんのANX価格における示唆方向と似ていますが、エンジェリウムをポンジ扱いのような論評をされることについては、暇郎もエンジェリウムのファンなので、その扱いについてはちょっと待ったー!と補足したくて、、ほぼこのあたりを書くためこの記事を用意しました。笑

泉忠司さんがエンジェリウムANGELIUMを紹介した世の反応

ポジティブな反応

えっと、、戸惑うほどにほぼありません^^;

ネガティブな反応

世の反応まとめ

まとめるまでも無いのですが、SNSに溢れたのは泉忠司氏の参入による悲鳴で、内容を要約すると

“泉忠司が参入したのでエンジェリウムはもう終わりだ〜(orそう思う人が増える流れが生まれたことが大問題だ〜)”

と言うようなところですね^^;

泉忠司さんがエンジェリウムANGELIUMを紹介した今後について暇郎の考え

泉忠司さんとエンジェリウムの関係性

1つ例えで最初に思いついたことから書きますね。

最近の泉忠司さん参入でSNSに悲鳴が溢れる現象は、テレビでラビュタが放送されたらSNSにバルスが溢れるくらいのお決まりの儀式のようなものです。(主観です^^;)

良くも悪くも、泉忠司さんはそれくらい影響力があるんです。なんせ自称キングオブコインであり、それを否定出来無い栄光の実績と、その実績と影響力で群衆を踊らせたもののあっさり散った投資案件も山のようにありますので。。

エンジェリウムファンの暇郎から記事を通して共有したいことはシンプルです。

泉忠司さんはエンジェリウムにただ参入しただけです。暇郎や皆様と同じ立場の、ただの参加者です。エンジェリウムの運営側でも無ければ、関連会社でも、サポートメンバーでも何でもありません。単純に参加者としてエンジェリウムを広めているだけです。

ただ、影響力が一般人に比べてあり過ぎる(ちょっとしたインフルエンサーレベルでは無く段違いに、、)のと、今までに泉忠司さんが運営者であったり、運営側から仕事として報酬を受け取る形で請け負った数多の案件の近年の実績がズタボロであるため、そのイメージ的な影響力もエンジェリウムに絡んできてしまう状況がSNSの反応の通りですね。

泉忠司さんはエンジェリウムの運営側では無く、プロジェクトに可能性を見出して投資した(今更感ありますが)ただの参加者でありファンです。泉忠司さんがエンジェリウムの運営に携わるわけでは無いので^^;

そこは整理して頂けたらなと、個人的には世の皆様に誤解し無いで欲しいなと思います。暇郎もがっつりエンジェリウムファンなので。笑

泉忠司さんがエンジェリウムに与えた影響

泉忠司さんの名前が出ただけで近年は悪評も立ちますが、エンジェリウムの知名度が一段と広まった(広まっていく)ことも間違いありません。

エンジェリウム運営側も、泉忠司さんの動画に代表RIOさんの出演を許可したのは、多少の悪評は折り込んだ上で知名度と更なる参入者を広げにいくためでしょうから、おそらく想定通りでしょう。

マーケティング戦略の定石ですが、炎上商法しかり、広げていくためには無名よりも多少の悪評や炎上をさせてでも広げることがマーケット確保に繋がっていきますので戦略としても間違っていません。

2019年末に国内では泉忠司さん筆頭に新たな参入者が増えていき、2020年に入ると中国のマーケッターの動きが本格化しそうですので、そうして参入者はマーケティング戦略で増やせていける可能性が見えてきています。

だから暇郎は泉忠司さんの参入も歓迎派です。

だって、暇郎自身も泉忠司さんの影響で久しぶりにこんなにもエンジェリウムの記事を熱を持って書きましたから。

こうして多くの人をそう突き動かす影響力を持つ自分を創り上げ、諸々わかった上でやりきる泉忠司さんて、やはり人並外れて頭脳も精神力も強靭な方でよね^^;

泉忠司さんがエンジェリウムに参入した今後は事業が鍵

エンジェリウムのウォレット(取引所)利用者は泉忠司さんや海外マーケターの影響で直近増えることはほぼ間違いありません。これ自体は事業を進める上で必要なことであり、とても良いことです。

ただ、これからは本当に事業(サービス)が大切なフェーズに入ります。

利用者(ANXホルダー)が増えること、増やすことは事業を行う上で必要なことなので、その序盤には成功していますが、次に必要なのは事業です。

利用者が増えたところに事業(エンジェリウムの場合はVRコンテンツ)を投入できるかどうかが鍵です。

ここに成功すれば、エンジェリウムはプロジェクトとして大きな成功と躍進をしていくはずなので、暇郎の期待にもしっかりと応えてくれるでしょう。

一方で、利用者が広がった状態で、いつまでも事業(サービス)が着いてこないと、待っているのは多数の失望です。

多数の失望とは何を指すかと言うと、現時点で売買されているのはANXですので、ANXの失望売りです。

暇郎もエンジェリウムファンですので、エンジェリウムプロジェクト運営者皆様には、良質なサービス(VRコンテンツ)の早いリリースを頑張って頂きたいと願うばかりです。

投資家視点でいくと、サービスが展開出来ないようなら失望売りが起きる前に売り抜けたいですし、サービスが展開できればANXも値を下げたところでまだまだ買い増したいです。

エンジェリウム参入を検討するなら

泉忠司さん経由でももちろん良いですが、どこから登録しても同じですので、よろしければ暇郎特典やサポート付きの登録もご検討下さい。笑

特典内のエンジェリウム通信で、最新セミナー案内や暇郎的な利確時期なども配信します。無料登録だけでも諸々サポートしておりますので、ビットコイン等をまだお持ちで無い方も、お気軽にサポート活用して下さい。

エンジェリウムは登録無料可能で、ANXもビットコイン等の暗号資産から少額からい両替して保有できます。今の時期ならまだボーナス付与を狙う運用的な捉え方も可能です。

これまでのエンジェリウムのパフォーマンス→毎月の投資結果

エンジェリウムANGELIUMウォレット登録方法(暇郎特典付)

▼ANGELIUMウォレット無料登録(暇郎特典付)

エンジェリウム登録
ANGELIUM(エンジェリウム)登録方法
登録画面解説

【登録方法】

慣れていないとわかりづらいところだけ解説しておきます。

最初にPhone number:の+81と書いてある横に
ご自身(もしくは登録される親族やご友人)の携帯番号を最初の0を外して入力します。
※仮に09012345678という携帯番号なら9012345678と入力

次に【SEND SMS】という緑にボタンを押すと
携帯のショートメッセージに6桁の認証コード(それがVerification code:)が届きます。
なのでVerification code:にはその6桁の番号を入力して下さい。

あとは
Username:はニックネーム的な自分の好きなもの
First Name:は下の名前、Last Name:は苗字
Email address:はメールアドレス
Login Password:はログインパスワード
Repeat Login password:はログインパスワード再入力(間違い登録防止のため)
Trade Password:はトレードパスワード
Repeat Trade password:はトレードパスワード再入力(間違い登録防止のため)

Agree to Terms & Conditionsは利用規約なので
横のチェックボックスにチェックを入れて

PLEASE VERIFY CAPTCHAは不正アクセスからのサイト防衛の人間的動作証明なので
要は左端の矢印をドラッグして左端までぐ~っと持って行って下さい。

上記すべて記入して最後の【REGISTER】を押せば登録完了です。

登録完了すればReferral(紹介)リンクも画面に表示されますので、そちらでお知り合いに情報を届けられる場合も、早めに教えてあげると親切かと思います。

暇郎特典

特典受渡はご登録後にお問い合わせよりUsernameお知らせ頂けましたら、確認し順次対応致します。

暇郎特典1
 ANGELIUM活用通信ご案内

※全国セミナー等エンジェリウム関連情報、暇郎の利確時期の配信を行います。

暇郎特典2
RIO氏のANGELIUMプロジェクトプレゼン動画

※OSAKA BLOCKCHAIN GAME SHOW2019におけるRIO氏のプレゼン動画
(24分程度)
エンジェリウム プロジェクトの概要がわかる動画です。

暇郎特典3
ANGELIUM WALLET活用セミナー動画

※全国都市部で開催されたANGELIUM WALLETセミナーの動画
前半(45分程度)、後半(50分程度)
この内容を理解して資金を扱う人とそうでない人とで最終的な結果に数倍の差が生まれる可能性があります。また、特典5の活用通信では今後もセミナー開催時は日程等のご案内を行います。生でご覧になりたい方はぜひ足を運ばれて下さい。

暇郎特典4
ANGELIUMプロジェクトマーケター特別招待イベント動画

※ANGELIUMから特別招待された人だけがRIO氏を含む運営元より今後の展開について詳細を伝えられた会の動画
(50分程度)
今後のマーケットメイクに関する非常に重要過ぎる内容です。この特別招待会の全記録動画は暇郎しか保有していないと思いますので、この日の詳細を正しく把握出来るのは会に招待された20〜30名程度(きちんと数えていないので適当ですが)と、この動画をご覧になれる暇郎繋がりの方だけです。

暇郎特典5
気付けばお得過ぎる月利20%を超える仕組みフル活用

※第一フェーズの仕組みをフル活用する方法解説なので、第二フェーズ現在は小細工無しでANXをボーナス付与があるうちに増やし、タイミングを見て利確していくだけのシンプルな方法で進めています^^;

暇郎特典6
意外と知られていない申請で数十万円〜数百万円 獲得!
条件が合えば超絶ラッキーな超裏技軍資金獲得術伝授

※ANGELIUMと関係ありません。投資ノウハウですらありません。意外なほど知られていない申請するだけで資金が得られる可能性の棚ボタ系雑学情報です。適用条件があるので必ず誰でも得られるとは限りませんが、条件に合っている方なら本当に申請するだけで大きな資金(数十万円以上)を獲得して頂ける超裏技pdf。条件が合う方は日本人口の1〜2割と言われていますが、ご家族か親戚の中にはおそらく誰かしら適合される方がいらっしゃる場合が多いので、知っておくことで自分もしくは身の回りの人がかなり得出来ます。
こちらで得られた資金を投資に回して更に大きく膨らませている方もいらっしゃいますので是非ご活用下さい♪

暇郎特典7
資金500万円に至る頃に再度ご連絡頂きスタート!!

暇郎から不労所得エスカレーター運用環境ご案内

※お金を増やすコツは、お金の守り方に強くなることです。頃合いに至られた方には税の話から、海外で年利数%〜数十%の鉄板環境を築いていく方法など、ざっくばらんな情報と環境へご案内。(本当にプライスレス。笑)