ジュビリーエースのアービトラージ勧誘セミナーが驚愕展開^^;
暇郎

どうも
投資実践検証家の暇郎です

月利20%以上のアービトラージとして破竹の勢いで参入者を増やし続けたMLM案件ジュビリーエース(Jubilee Ace)が新展開!?

本当にアービトラージをしているのか、シンガポールの富豪創業者ボビー氏、MLM案件を日本で必ず流行らせる玉井暁氏、Forbes掲載説など、怪しいので飛ぶ論争を沸かせつつも運営が続いているジュビリーエースですが、遂に泉忠司氏も動画セミナー展開です^^;

も〜、お口が達者なおじさま達。。嫌いではありません。笑

アービトラージという投資手法を解説した記事はこちら

ジュビリーエース(Jubilee Ace)と創業者ボビー氏

ジュビリーエース(Jubilee Ace)と創業者ボビー

ジュビリーエースはシンガポール出身の富豪ボビー氏に2018年に創業されました。

ボビー氏は世界的名門校シンガポール国立大学を卒業して、シンガポールの地場3大銀行の1つ華僑銀行(オーバーシー・チャイニーズ銀行)を経た後にジュビリーエース(Jubilee Ace)を立ち上げています。

ジュビリーエース(Jubilee Ace)は一般小口投資家向けに完全自動のアービトラージで月利20%強のパフォーマンスを叩き出す機会を提供しているとのことで(真偽について暇郎見解は後述します)参入者が増え続けています。

一方で、ボビー氏がが目指しているのは一般投資家からの資金調達では無く、ジュビリーエース(Jubilee Ace)事業自体の売却であり、その事業価値向上のため一般投資家から資金を集めて運用総額を増やしているとのことです。

「なるほど〜すごく期待できるね!参加します!」
「なるほど〜すごく怪しいですね!見送ります!」

あなたの直感はどちらでしたでしょうか。笑

ジュビリーエースが開発したアービトラージについて

ジュビリーエースが開発したアービトラージ

暇郎もアービトラージは大好きですが、好きな理由は正しく機能するプログラムさえ手に入れれば、自分の口座の中に資金を置いたまま運用が続けられる安心感からです。

ジュビリーエース含めそうですが、昨今の流行りである「アービトラージで運用して増やしています!」系を謳う会社はほぼ信じていません。

アービトラージ運用するのに、資金を預ける必要なんてありません。プログラムが本当に本物なら、プログラム自体を各個人が使えるようにしてくれた方が色々な面でクリアです。(そうしない背景には、当然そう出来ない理由があるのでしょうけど)

また、アービトラージの場合、1つのプログラムで回せる額は市場規模にもよりますが、暗号資産市場ではせいぜい3千万程度までと考えています。(仕掛け方によりますし、ざっくり感覚ですが)

だから、ジュビリーエースが開発したアービトラージシステム(AQUA)は偽物だろう!と暇郎が考えているかと言うと、実は本物だと思っています

現市場で稼ぐことが出来る程度のアービトラージシステムの開発は、人材と予算があれば可能ですので、ジュビリーエースも開発したでしょう。

ただ、アービトラージで運用していける額には限度があります。幾多のプログラムに分けて行っても、MLMでここまで広げた先で集まる額の運用をまかなうのは不可能に近いと想像しています。ブックメーカー等を含めたとしてもね。

アービトラージは資金が少ないほど大きくリターンを狙い易いので、このジュビリーエースの吐き出し率も、どうすればこれが成り立つか。。と言うね、まぁ想像を大いに含めてですが^^;

ジュビリーエースを信じてお金を投げられている方からは異論も出るかもしれませんが、アービトラージ運用をMLM体系にしてお金を集めてしまうことに、どうしても引っ掛かる部分しか感じないのが暇郎感覚です。

一応、主観です。として終えておきますが。苦笑

MLMジュビリーエース×玉井暁氏×泉忠司氏

アービトラージ玉井暁氏と泉忠司氏

数々のMLMを流行らせて(最終的には破綻しますが)来た玉井暁氏と、割と何でも紹介し始めるキングオブコイン泉忠司氏の衝撃の2ショット^^;

お二人とも先日破綻した仮想通貨系MLMビットクラブの二大巨頭でいらっしゃいますね。

この何でしょう、堂々たる、世の批判だろうと何だろうと、何事にも動じない大物感、さすがですね。次はジュビリーエースとのことで。。

早く登録すればするほど玉井暁氏と泉忠司氏

う〜ん、まぁ、間違ってはいないですけど、何というか

早い者勝ち玉井暁氏と泉忠司氏

アービトラージの話はさらさら〜っと流れて行き
結局はMLMで早く上のポジション取って沢山紹介しましょう!
という印象だけが残る
のは暇郎だけでしょうか^^;

ちなみに
ジュビリーエースは2018年から始まり、今は2020年。

現時点ではもう全く早くないっす。。
そう感じるのも暇郎だけでしょうか^^;

ジュビリーエース(Jubilee Ace)世間の評判

良い評判

中立の評判

悪い評判

ジュビリーエースとアービトラージのまとめ

ジュビリーエース(Jubilee Ace)が日本に入って来た頃からそうですが、本当にアービトラージで稼ぎたい方は、アービトラージで運用していることを謳う会社に資金を預けるのでは無く、アービトラージプログラム自体を購入すべき(機能が信頼出来ること前提)です。

そのアービトラージプログラムを自分の口座資産に対して自分の手元で稼働させるから安心してアービトラージが行えるわけで、仮に怪しいと感じる会社に預けて運用していたら、それではアービトラージの良さが全く得られていないですよね。

昨今の市場下で月利20%のパフォーマンスをアービトラージで叩き出すのは難しいですが、月利数%なら十分出せます。

月利数%なんかよりも月利20%の方が好きな方が多いのは分かりますが、それってアービトラージでは無く、MLMと、これまたそんな皆さんが大好きなHYIP系のごにょごにょな方面で生まれるリターンでは無いでしょうか?

ジュビリーエースをHYIPと断定などできませんが、仮にHYIPだと睨みつつ月利20%をこれまでしっかり取って来たビジネスが出来ている方達は、そろそろ資金を引き上げ始めていると思いますよ。(主観です。笑)

凡人が資産構築するための無料結社S会

暇郎が投資を初めて最初の10年は、自分で取引することやポートフォリオの組み方を磨くことが投資だと思っていましたが、学びでトレードのエントリーは多少上達しても、土壇場でのメンタル管理や油断から資産を守りきれない自力の限界にも気付きました。今は資産を築き膨らます最も有効で現実的な方法は、人脈を良くして環境から得る機会で資産構築することだと考えています。無料結社S会は、そんな暇郎の持つ人脈・環境・情報をおすそ分けする場所です。

無料結社S会ロゴ
無料結社S会

夢見る博打の前に現実を知る方が後々強いよ

現実や市場の心理を知ると、投資案件の嗅ぎ分けも出来るようになっていきます。大切な資金、少しだけでも現実に目を向けて使われると投資コスパ本当に良くなると思いますよ。

資金10万円からの投資の始め方
資金10万円からの投資の始め方