FXで失敗しないための簡単な証拠金の説明と戦略
暇郎

どうも
投資実践検証家の暇郎です

投資を始める際に最初に選ぶものとしてFXは人気があります。

FXは少額から取引を始められるので投資初心者にも人気があり、事実として他の投資に比べて初心者が成果を残し易い勝算も確かにあるのですが、魅力の背景となっているレバレッジと証拠金の関係を把握した上でリスク管理しないと大失敗を招く可能性がありあます。

事実多くの方が証拠金の管理で失敗を経験していますので。。

ここではFXで失敗しないための簡単な証拠金の説明と戦略についてまとめます。

FXの証拠金とは?

FXではレバレッジを使うことで実際に保有している資金よりも大きな額の取引が行えますが、そのためには担保となるものが必要ですので、その担保とされる資金が証拠金です。

簡単に言ってしまうと、あなたがFX取引業者の口座に入金した資金が証拠金です。

FXの必要証拠金とは?

取引をするために最低限必要になる証拠金が必要証拠金です。

具体例があった方がわかり易いので、ドル円の取引の際の必要証拠金を記載しておきます。計算しやすいように1ドル=100円を例としますが、必要証拠金はレートによって変動します。

【10,000通貨】1ドル100円×10,000=1,000,000円

レバレッジ必要証拠金
1倍1,000,000円
10倍100,000円
25倍40,000円

【1,000通貨】1ドル100円×1,000=100,000円

レバレッジ必要証拠金
1倍100,000円
10倍10,000円
25倍4,000円

FXの有効証拠金とは?

FXで取引を始めるとエントリー〜決済の結果として利益が出たり、損益が出ますので、これは残高に即時反映されます。

また、エントリーして決済する前の保有中のポジションにも含み益や含み損があります。

含みとは、決済していないので確定はしていないが、仮に今この瞬間に決済したら出ることになる利益や損益のlことです。

有効証拠金とは残高にこの含み益(プラス)と含み損(マイナス)を合わせた額のことです。

ポジションを抱えていると、含み益や含み損がレートと共に変動するので、この有効証拠金も変動することになります。

FXの証拠金維持率とは?

証拠金維持率 = 有効証拠金 ÷ 必要証拠金 × 100

この通り計算式でしか無いのですが、自分の証拠金がどれくらい安全(危険)な状態かを把握する目安とされています。計算式が出てくるとげんなりしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、どこの取引業者でも口座を見ればこの証拠金維持率は自動計算してくれるので、証拠金維持率の意義を知ることです。

証拠金維持率が基準(レバレッジの大きさにより変わる)を下回ると、自分の注文とは関係なくFX取引業者による強制決済(ロスカット)が発生するので、証拠金維持率をきちんと管理しないと口座を開いてびっくり(がっかり)。。

という経験者になってしまうかもしれません。

FXは証拠金維持率の管理能力で勝敗が決まる!

では、結局のところ資金となる証拠金はどれくらい用意したら良いの?証拠金維持率は何%にしたら良いの?安全な証拠金維持率はどれくらい?と言う話になりますが、記事のタイトルが「FXで失敗しないための簡単な証拠金の説明と戦略」ですので、タイトルの流れの通りで結論を断言するなら、初心者は短期トレードから始めて証拠金維持率500%程度(もしも250%を下回ったら立ち止まれ!)を維持するイメージで臨むのが良いです。

資金5万円なら1000通貨単位のみの取引、資金50万円で始めても最大10000通貨までで同時に複数ポジションは持たない!を守ること推奨します。

それでは資金が増えない?

資金が少ない投資初心者は、資金を増やすことを目指し過ぎない方が良いです。

資金を増やすことよりも、資金を増やせる状態を目指すようにして下さい。

短期トレードで統計的に負けない水準が見える頃には証拠金の意義が体感でわかりますので、もう負けないと思う段階(過信では無く慎重に)になったら、証拠金維持率も自分で決めれば良いです。証拠金維持率を検索する段階なら、短期トレードで証拠金維持率500%程度を目安にして下さい。250%を下回ったら必ず立ち止まって下さい。トレードが間違えています。

長期トレードならどれくらいかと言うと、暇郎はFX初心者は長期トレードをするな!です。

長期トレードから始めると、長期だから放置しても大丈夫かな?と言う知識不足なうちから意識が行き届かない放置運用に繋がりますので、投資初心者はFXの中長期トレードは辞めた方が良いです。証拠金維持率1000%でも油断したり、放置したりすればいつか痛い目を見る可能性は十二分にあります。

暇郎の推奨は資金が少なく、リスク管理も甘い投資初心者こそ、FX短期トレードでリスク管理してチャートを理解し、成長し、勝てる投資が本当にあることを体感されることを推奨します。

その後は、トレードに自信がある&好きなのであれば身につけた手法でそのまま資産を膨らまし続けるでも、時間の自由を手に入れたいのなら膨らませた資金を他の投資(運用)にシフトして手間を省く(少額では出来ないのである程度の資産が必要)のでも良いので。

投資経験を積んでいらっしゃる方にはお節介な記事だったかもしれませんが、FXで証拠金について検索しても言葉の意味の解説ばかりで、初心者の実際の指針になるものが少なかったので暇郎の主観も交えて結論を書いておきました。

投資経験があり、もう手段だけを探している方は暇郎が実践して効果検証済の投資先も参考にして下さい。また、投資初心者でも始めから潤沢な資金力があるのなら、趣向にもよりますがそもそもFXを選択する必要など無く、海外にも目を向けて銀行活用するだけで生活に困ることは無くなるはずですので。笑

暇郎が実践検証済の推奨投資先

投資は目指す未来や現状の資金量により選び方も変わるので、方針が決まっていない方は個別相談をご活用頂ければと思いますが、既に投資の目的が定まっている方は検証済投資先情報もご活用下さい。

暇郎が実践検証済の推奨投資先
暇郎が実践検証済の推奨投資先

個別相談

投資は人それぞれのタイプや、目指す未来により相性があります。自分で画面を見て取引を続けたい投資家と、運用に近い形で資金の置き場所で成功したい投資家では選択は全く違います。

投資は自己責任になるからこそ、最終判断を行えるのは本人だけですが、疑問や不安は誰にでもありますので、相談相手が暇郎でよければいつでもご連絡下さい。

暇郎お問い合わせ
暇郎に個別相談

凡人が資産構築するための無料結社S会

暇郎が投資を初めて最初の10年は、自分で取引することやポートフォリオの組み方を磨くことが投資だと思っていましたが、学びでトレードのエントリーは多少上達しても、土壇場でのメンタル管理や油断から資産を守りきれない自力の限界にも気付きました。今は資産を築き膨らます最も有効で現実的な方法は、人脈を良くして環境から得る機会で資産構築することだと考えています。無料結社S会は、そんな暇郎の持つ人脈・環境・情報をおすそ分けする場所です。

無料結社S会ロゴ
無料結社S会